会員専用ページ
ログイン
営業カレンダー




★弊社の基本概念★


カテゴリー
ショッピングカートを見る
商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

ご来店ありがとうございます店長の川島です
車のコーティングや塗装は「磨き」が大きく見栄えに影響します。効率の良く高品質な仕上げが出来る「磨き」。それは塗装に合わせた「磨き」が必要です。リベライルは効率の良い作業、楽に、きれいに仕上がる「磨き」と「コーティング」を追求し、皆様に費用対効果の高い商品をご提案させていただいております。
rss atom
ホーム コート剤 撥水・疎水・滑水コート
RV-G coat T-120 200ml(ガラス状被膜コート)
商品名:RV-G coat(アールブイジー・コート)T-120 200ml
(常温硬化型:湿気反応タイプ)
用  途:自動車用ガラス状被膜剤
成  分:シロキサン化合物

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

シロキサン成分85%!



手塗だから、特別な道具は必要ありません!


価格もリーズナブルに設定しました。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 最近、注目されているガラス質の成分を含有するコーティング剤、通称「ガラスコート剤」は、その有効成分(シロキサン

化合物、シラン化合物等)の含有量が重要で、せっかくのガラス質の被膜を形成するのにこれらのほとんどが含まれていない

ようであればその他の成分が重要になってきます。

 シロキサンなどの成分を含有するガラスコーティング剤はシロキサン樹脂の調整が難しいため、全体のわずか数パーセント

程度しか含まれていないものもあります。これらの製品はガラス質の被膜を形成するに当たり、その効果は極めて低いと言え

るでしょう。

※シリコーン濃度が高いほど「耐候性に優れている」といわれています。

 ガラスコート剤RV-G coatは、ケイ素単体から精製を繰返し、シロキサンを主骨格とするシリコーンを主成分とし自動車塗装

面やバイク、ジェットスキー、ボートなどに塗布できるよう約10年の歳月をかけて研究・開発された商品です。

 この被膜は、耐候性・耐熱性・耐薬品性や、紫外線にも強く最近特に問題視されている「酸性雨」に対しても優れた効果が

あり、クリスタルガラスに匹敵するに輝きと硬度ある被膜は持続力においても素晴らしい効果が出ています。

このガラスコート剤は、弊社のプライベートブランドである「RV-G coat」をはじめ、メーカー以外に数社にて全国販売してお

り、ここ5年で約25,000台以上の施工実績があります。

そのうちの80%強は最近約2〜3年間での実績です。(2007.06現在)


【弊社のガラスコート剤のコンセプト】

 弊社のガラスコート剤に関する考えは、「いかにして酸化による劣化を防ぎ持続性を伸ばせる被膜を形成させるか。」と言うことが一番重要だと考えております。

よって、「硬さ」はあまり重要視はしておりません。

ただし、通常の塗装が鉛筆硬度で2〜硬くても4Hくらいに対して4H〜6H位の硬度はあります。
                 (塗布する基盤の硬さプラス1〜2Hの硬度となります)

 また、「ガラス」と言えば数ミリの厚さの窓ガラスがすぐに連想されると思いますが、

これだけの厚みがあれば確かに簡単には傷は付きにくく、(しかし全く傷がつかないわけではありません)

ましてや塗装に塗布する場合、数μの薄い塗装面に数μのガラスコートをするのですからよほど強固なガラス被膜を形成しないと耐擦傷効果は出ないと考えています。

当然、形成したガラス被膜よりは塗膜のほうが硬度は低いと思いますのである程度柔軟性を持たせないとガラス被膜が割れるのではないかと思います。

                    (特に密着性に優れた物はこの現象が出るのでは)


 それだけの強固なガラス被膜を形成した場合、剥離が簡単にはできないと思いますし、

伸縮の激しいボディに対して被膜が強固だと「クラック」が起こるのではないかと考え、

被膜の硬度だけでなく矛盾しているようですが柔軟性をも持たせることがかえって傷がつきにくく且つ、

剥離も容易で修正作業が簡単だろうと考えてこの商品を選択いたしました。

       (これは私見ですが、やはり樹脂系であるシリコーンが適していると思います)



 この商品は長年にかけて塗布して状態を見てきましたが、数年が経過しても光沢やツヤ引きがなく、当然汚れればくすみますが洗えば簡単に蘇ります。

弊社の車も施工して5年以上経過しておりますが、光沢に変化はありません。

目立つ傷はついていますが、拭き傷などのヘアースクラッチなどは見受けられません。

また、有機質の保護膜のために雨ジミは付きます。(撥水性の被膜では、これは避けて通れません)

しかし、保護膜を除去することで雨ジミは除去できますし、保護膜を取ってしまえば完全に硬化した無機質の被膜が現れるために「親水性」の被膜が現れます。

作業性にしても重ね塗りができるため、部分補修も可能で(新しく塗布した部分は周辺と比べ撥水しますが、見た目は修正部分は目立ちません)特に鈑金・塗装などで部分修理の場合は大変作業がしやすいと思います。

この場合、修理部分の撥水が気になるようでしたら、全体に「RV-G protect high grade」を塗布すると良いでしょう。



「ガラスコート剤」は多種多様な商品が出ていますので仕様を良く調べられてご自分に合った、

また、ここが一番重要ですがお客様が満足されるものを選ばれるとよいと思います。


◆◆◆シリコーンについて詳しく知りたい方はここをクリックしてください◆◆◆


【RV-G coatは簡単施工】

●低粘度の為伸びがよく、塗りムラや拭きムラがありません

●特別な器具を必要とせず塗り込んで拭取る工程を2回繰り返すだけの簡単施工。

よって、特別な研修が必要ありません。

●鈑金・塗装など補修が必要になった場合は、極細もしくは超微粒子のコンパウンドで磨けば被

膜は除去でき、塗り重ねができるので補修作業や部分修正、メンテナンスが大変楽です。
(24時間以内でしたらイソプロピルアルコールで除去できます。

◆施工手順はこちら◆



【ガラスコート剤 RV-G coat の特長】


■光沢持続性


クリスタルガラスに匹敵する輝きを長期間持続します。

汚れが付きにくく、もし汚れが付いて光沢やツヤが落ちても、洗車もしくは簡単なシャンプー洗車で汚れを落とせば元の状態に蘇ります。


■耐擦傷性


ガラス状の非常に硬く、且つ弾力性のある被膜を形成するため、特に濃色車で見られるふき取り時の傷がつきにくくなります。


■耐薬品性


酸性雨や塩害(潮風や凍結防止剤、塩水など)・空気中の汚染物質などから塗装を保護する効果があります。


■耐候性・耐光性


無機のシロキサン結合を骨格とし、その周りには有機のメチル基を有するため太陽光線や雪・霜など、あらゆる四季折々の気象変化から塗装面を保護し、

耐光性があるため有機質を分解する紫外線やオゾンによる劣化を受けず耐候性にも優れています。

また、保護膜は疎水性により被膜が不安定な期間被膜への水分の浸透を防ぎます。




■耐熱性・耐寒性


シリコーンの主骨格であるシロキサン結合エネルギーが大きいため、また、岩石のような無機物の特徴を持っているために耐熱性に優れています。

またシリコーンは結晶しにくい分子構造(非晶質)であり、分子間の引き合う力が小さいために分子が動きやすく、

ガラス転移点も低いので、耐寒性にも優れています。以上の2点は「ガラス」の広い定義と同じなのです。

 ※ガラス転移点:高分子物質を過熱した場合にガラス状の硬い状態からゴム状に変わる現象が起こる温度


■平坦性


RV-G coatが塗装粒子の隅々まで浸透し、表面を平坦化するため汚れが付着しにくく、付着しても水洗いもしくは簡単なシャンプー洗車で洗い落とせます。


■約7日間で完全硬化


完全硬化までの被膜が不安定な時期を大幅に短縮!
 
環境による影響も大変受けにくくなりました。1週間後には通常のメンテナンスが可能です。

空気中の湿分と反応をして完全に硬化するまでに1ヶ月〜1ヶ月半くらいかかるガラスコート剤が多くある中で、

「RV-G coat」は、この完全硬化までの不安定な期間を時間を大幅に短縮し、約1週間で硬化させることに成功いたしました。

被膜が不安定な時期は水が被膜に浸透しやすく、雨ジミが除去しにくくなるために、保護剤等を塗ったりするのですが、「RV-G coat」 は、

無機のシロキサン結合成分と有機質のメトキシ基を有するハイブリッドなガラスコート剤のため、

塗布する事で表面に撥水性のある保護膜を形成し、完全硬化までの不安定な被膜への水分の浸透を防ぎ、

雨ジミが付いても保護膜が劣化により消滅すれば雨ジミもなくなり、無機のガラス被膜が現れるため、

親水に変化します。




                           
また、濃色車など雨ジミが目立つ場合は、完全硬化後に極超微粒子(TAKUMI S cutもしくはRV-G polish 0.8/0.3μ)コンパウンドで研磨をすれば保護膜のみを除去することが出来ます。

「あまり雨ジミを付けたくない」場合には、RV-G coatを塗布し、指触乾燥後にRV-G protectをトップコートとして塗布してください。


 ※無機物:炭素(C)を含まないもの。又は炭素を含んでいるがそれ以外の元素が主体となっているもの。
 
 ※有機物:炭素(C)が主成分となっているもの。酸素(O)と反応して酸化(劣化)しやすい。錆や腐食など。






RV-G coat T-120 200ml(ガラス状被膜コート)
型番 C00032
定価 10,800円(本体10,000円、税800円)
販売価格

10,800円(本体10,000円、税800円)

購入数

商品代引き
1回のご購入額が¥10,000(税抜き)未満の場合は別途送料および代引き手数料¥260を申し受けます。

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥10,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

●領収証について
 送り状の「引換金受領証」が領収証となりますのでご了承ください。
郵便
●1回のご購入額が¥10,000(税抜き)未満の場合は別途送料および代引き手数料¥260を申し受けます。

※送料につきましては「ゆうパック」の60サイズ料金をご参考にしてください。(サイズが大きくなっても60サイズ料金を適用させていただきます。)

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥10,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

●発送は日本国内のみとさせていただきます。

●北海道、および沖縄県につきましてはトラック便となります。

●「午前中」の配達指定の場合は、ご注文日より3日以降のご指定をお願いいたします。
販売業者 合資会社 ピーアンドエスピーサポート
運営統括責任者名 川島 斉
郵便番号 731-0221
住所 広島県広島市安佐北区可部6-46-4
商品代金以外の料金の説明 1回のお買い上げ金額が¥10,000(税抜き)未満の場合は、送料および代引き(決済)手数料¥260を別途申し受けます。

1回のご購入額が¥10,000(税抜き)以上の場合は送料、代引き手数料当社負担。

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥10,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

申込有効期限 在庫品につきましては、ご注文日より1週間以内にお届け致しします。
なお、品切れの商品の場合は、商品入荷後1週間以内にお届けとなります。
※交通事情によってはお客様のご希望に添えない場合もございます。
不良品 不良品・弊社の間違いの場合は当社負担で商品の交換をさせていただきます。
配送途中での破損等ございましたら弊社までご連絡ください。未開封商品に限り両品と交換させていただきます。
以上、発生後1週間以内にご連絡ください。1週間を経過した場合はご容赦ください。
販売数量
引渡し時期
お支払い方法 代金引換。
お支払い期限
返品期限 弊社にご連絡後1週間以内にご返送ください。
※返品・交換がお受けできない商品
 1.商品を使用された場合
 2.お届け後1週間以上経過している場合
 3.お客様のご都合による場合
返品送料 弊社の責による場合は、往復送料(返品・再発送)は弊社負担とさせていただきますが、お客様のご都合による返品は、自己負担でお願いいたします。
また、返金が生じる場合は、ご返却商品到着確認後にご購入商品代金のみのご返金とし、振込み手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。
屋号またはサービス名 車磨きとコーティングのスキルアップのための情報通販サイト「リベライル」
電話番号 082-814-0563
公開メールアドレス info@riverail.com
ホームページアドレス http://riverail.com