会員専用ページ
ログイン

★弊社の基本概念★


カテゴリー
ショッピングカートを見る
商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

ご来店ありがとうございます店長の川島です
車のコーティングや塗装は「磨き」が大きく見栄えに影響します。効率の良く高品質な仕上げが出来る「磨き」。それは塗装に合わせた「磨き」が必要です。リベライルは効率の良い作業、楽に、きれいに仕上がる「磨き」と「コーティング」を追求し、皆様に費用対効果の高い商品をご提案させていただいております。
rss atom
ホーム ダブルアクション用水性コンパウンドとシングル用水溶性コンパウンド ダブルアクションポリッシャー用水性コンパウンド
カテゴリー別商品

「ダブルアクションやサンダポリッシャーでの車磨きは効率が悪い!」

と思っているあなたのために今までの車磨きと比べて、

作業効率の良い、しかも美しく仕上がる水性コンパウンド新登場!



takumiコンパウンドバフセット



多くの方が


「ダブルアクションやサンダポリッシャーでの車の磨きは効率が悪い!」


と、多くの方が思っているようです。(あなたもそのうちの一人では・・・?)


だからか、効率が悪いので傷などを消す初期研磨〜中間研磨までは、シングルポリッシャーで磨いて、

最終仕上げ、鏡面仕上げ段階でダブルアクションやランダムサンダ、ギアアクションポリッシャーで仕上げる。

と言う方々を多く見てきました。

工程が多くなることは作業の効率を考えると大変手間のかかり大変ではありませんか?

しかし、何故、


ダブルアクションポリッシャーでは一連の磨きに時間がかかるのでしょうか?


実は今までの車磨きの考え方が、基本的に、


熱で塗装を柔らかくして磨く」とか

溶剤で塗装を柔らかくして磨く」事でした。


だから今までの磨きのツールの主役はシングルポリッシャーでした。



シングルポリッシャーは、非常に高い摩擦熱、つまり「研磨熱」を発生させます。


「塗装を柔らかくする」ことは、良く削れますが、その反面「傷が入りやすくなる」、「過研磨」などと言ったトラブ

ルも多く発生します。

その他にも、研磨熱が高熱になるために、「焼き付き」や「白ボケ」、最悪の場合パネル自体に「歪み」が出る

場合もあるのです。

よって、この研磨熱を抑えるために溶剤や艶出し剤などの滑剤の成分が多く配合されています。

が、いくらこのような滑剤を多く配合したコンパウンドを使ったとしても、下のサーモグラフィの通り、



シングルポリッシャーで磨くと、写真中央部のように80℃以上になってしまいます。

ピンクの部分をさらに磨き続けると研磨熱はこれ以上上がることとなります。

そして最悪の場合、先程お話したようにパネルに「歪み」が出たり下の写真のようになる危険性もあるのです。



これでは、最近増加しつつある「樹脂パネル」や「スクラッチシールド」などの特殊塗装に対して、

「高品質な磨き」は至難の業です。

しかしながら、私がお会いしてきた多くの方が、

原因が「研磨熱によるもの」とは考えず、

仕上がりの精度がなかなか上がらないのは「シングルポリッシャーのせいだ!」

と思っていらっしゃったのです。

そんな考えを持っている方々が、

「偏芯回転するポリッシャーで磨けばバフ傷をごまかせるので良い」

との情報がどこからともなく伝え聞かれて、仕上げの工程でダブルやギアポリッシャーを使われていました。

でも、初期の研磨でシングルポリッシャーを使えば当然、研磨熱の影響を受けますよね・・・。

言い換えれば「ダメージを受ける」と言う事ですよね。

塗装が研磨熱で伸縮してしまうわけですから。

厳密にいえば、伸縮すると言う事は「塗装が膨れたり、縮んだりする」と言う事ですよね。

膨らんだり縮んだりしてはたして元の状態に変えることが出来るのでしょうか?

私は無理だと思っているのですが、あなたはどう思われますか?

だから、最初からダメージの受けない磨きをすることが、仕上げ精度の高い、作業効率の良い磨きが出来る
わけですよね。

よって、



最初から研磨熱の出ない磨きが一番楽で効率が良く、伸縮がないので高品質な仕上げが出来る


わけです。

ちなみに、サンダポリッシャーで磨いたときのサーモグラフィーを見ると下のように高温にはなりません。



今まで他で何度も言ってきたことですが、

塗料メーカーさんに伺ったところ、クリアー塗装が柔らかくなってくるのは40〜50℃位からだそうです。

とは言え、研磨熱を抑えた磨きに今までのコンパウンドで磨くとなると、

磨けなくはないのですが、非常に時間がかかってしまう事となり、作業効率も非常に悪くなります。



なぜ、研磨熱を抑えた磨きに従来のコンパウンドでは効率が悪くなるのでしょうか?

研磨熱を抑えた磨きでは先ほどご紹介した通り、

塗面が熱による柔軟性が得られず塗面が硬い状態でしかもシングルポリッシャーの強いトルクに比べダブル

アクションポリッシャーは非常に弱いトルクで磨くので、溶剤系のコンパウンドや艶出し剤が配合されているコ

ンパウンドでは研磨剤が滑ってなかなか切れないからなのです。


※トルク:ねじりの強さ(ここでは「回転力の強さ」とお考え下さい)


しかし、ダブルアクションポリッシャーでも溶剤などの滑剤を極限まで減らし、艶出し剤<を全く配合していない

水性コンパウンド「TAKUMI OPS PROシリーズ」を使う事で初期研磨から鏡面仕上げまで楽に磨けるんです。


これらに関連した記事はカテゴリーのページですでにご覧いただいていると思いますが、未だの方はこちらも

ご覧ください。

ダブルアクション用水性コンパウンドとシングル用水溶性コンパウンド

[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

4,400円(本体4,000円、税400円)

切れが良くウールバフW-125との組み合わせで傷を除去しバフ傷の目立たない仕上げが可能です。

10,450円(本体9,500円、税950円)

切れが良くウールバフW-125との組み合わせで傷を除去しバフ傷の目立たない仕上げが可能です。

3,300円(本体3,000円、税300円)

#2000のペーパー傷を簡単に除去し、光沢に優れた仕上げが可能です。

8,800円(本体8,000円、税800円)

#2000のペーパー傷を簡単に除去し、光沢に優れた仕上げが可能です。

3,300円(本体3,000円、税300円)

#2000〜#3000のペーパー傷を簡単時除去し、光沢に優れた仕上げが可能です。

8,800円(本体8,000円、税800円)

#2000〜#3000のペーパー傷を簡単時除去し、光沢に優れた仕上げが可能です。

3,300円(本体3,000円、税300円)

数種類の極超微粒子が凝集した研磨剤が微細化しながら磨いていくコンパウンドです。

8,800円(本体8,000円、税800円)

数種類の極超微粒子が凝集した研磨剤が微細化しながら磨いていくコンパウンドです。

3,300円(本体3,000円、税300円)

これ1本でペーパー傷を簡単に除去し、光沢に優れた仕上げまでが可能です。

8,800円(本体8,000円、税800円)

これ1本でペーパー傷を簡単に除去し、光沢に優れた仕上げまでが可能です。

3,300円(本体3,000円、税300円)

セラミック、粉体、水系塗装などの非常に硬いと言われている塗装用の水性コンパウンドです。

9,350円(本体8,500円、税850円)

セラミック、粉体、水系塗装などの非常に硬いと言われている塗装用の水性コンパウンドです。

商品代引き
1回のご購入額が¥12,000(税抜き)未満の場合は別途送料および代引き手数料¥260を申し受けます。

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥12,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

●領収証について
 送り状の「引換金受領証」が領収証となりますのでご了承ください。
郵便
●1回のご購入額が¥12,000(税抜き)未満の場合は別途送料および代引き手数料¥265を申し受けます。

※送料につきましては「ゆうパック」の60サイズ料金をご参考にしてください。(サイズが大きくなっても60サイズ料金を適用させていただきます。)

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥12,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

●発送は日本国内のみとさせていただきます。

●北海道、および沖縄県につきましてはトラック便となります。

●「午前中」の配達指定の場合は、ご注文日より3日以降のご指定をお願いいたします。
販売業者 合資会社 ピーアンドエスピーサポート
運営統括責任者名 川島 斉
郵便番号 731-0221
住所 広島県広島市安佐北区可部6-46-4
商品代金以外の料金の説明 1回のお買い上げ金額が¥12,000(税抜き)未満の場合は、送料および代引き(決済)手数料¥265を別途申し受けます。

1回のご購入額が¥12,000(税抜き)以上の場合は送料、代引き手数料当社負担。

※ただし、ポイント使用によりご購入合計金額が¥12,000(税抜き)未満になった場合もご購入確認画面では送料及び決済手数料が「0」となっていますが別途申し受けます。

申込有効期限 在庫品につきましては、ご注文日より1週間以内にお届け致しします。
なお、品切れの商品の場合は、商品入荷後1週間以内にお届けとなります。
※交通事情によってはお客様のご希望に添えない場合もございます。
不良品 不良品・弊社の間違いの場合は当社負担で商品の交換をさせていただきます。
配送途中での破損等ございましたら弊社までご連絡ください。未開封商品に限り両品と交換させていただきます。
以上、発生後1週間以内にご連絡ください。1週間を経過した場合はご容赦ください。
販売数量
引渡し時期
お支払い方法 代金引換。
お支払い期限
返品期限 弊社にご連絡後1週間以内にご返送ください。
※返品・交換がお受けできない商品
 1.商品を使用された場合
 2.お届け後1週間以上経過している場合
 3.お客様のご都合による場合
返品送料 弊社の責による場合は、往復送料(返品・再発送)は弊社負担とさせていただきますが、お客様のご都合による返品は、自己負担でお願いいたします。
また、返金が生じる場合は、ご返却商品到着確認後にご購入商品代金のみのご返金とし、振込み手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。
屋号またはサービス名 車磨きとコーティングのスキルアップのための情報通販サイト「リベライル」
電話番号 082-814-0563
公開メールアドレス info@riverail.com
ホームページアドレス http://riverail.com